お知らせ

7・8月の子どもたちの様子

 今年の夏は不安定なお天気続きでしたが、天気のいい日は幼児クラスは隔日交代でプール、乳児クラスは水あそびを楽しんできました。乳児さんは水の冷たい感触を全身で楽しみながら、幼児さんは顔つけやワニ泳ぎにも挑戦してきました。雨の日もお部屋で制作や感触遊びをを楽しんだりと、コロナ禍でも充実した夏を過ごした子どもたちです。
 そして先日のプール閉め。プール開きの時も来てくれたカッパのカースケが遊びに来てくれ、夏の間頑張った姿やかっこよく泳げるようになった姿を見てもらい、また一つ自信をつけた子どもたちでした。

このページの先頭へ