ほしざき保育園

News topics お知らせ

ただいまお知らせはありません

What is important to us 大切にしていること

人間として「生きる力」の土台をしっかり作ります。

子どもの気持ちや主体性を大切にし、自己肯定感をじっくり丁寧に育み、「命」を大切にできる保育をします。

あそびや実体験の中で五感を使って楽しみ、生きた知識や知恵・探求心を育て、感動したことを言葉や美術を通して表現する力を育てます。

  • 手作り給食・おやつで、子どもたちの心と身体を豊かに育てます。
  • アレルギー給食を実施します。

障害児保育を実施し、集団の中で豊かな発達を保障します。

Nursery school overview 園の概要

規模定員 135名
保育対象年齢 0歳(産休明け)~6歳
保育時間 午前7時~午後10時
実践内容 産休明け保育・産休明けから就学前までの一貫した保育・延長保育・休日保育・障害児保育・アレルギー給食・産休明け・育休明け保育所入所予約事業・地域子育て支援拠点事業
電話番号 052-612-1775
FAX番号 052-614-0767
所在地 〒457-0066
名古屋市南区鳴尾2-47
市バス上浜バス停から徒歩5分

Children one day 一日の流れ

0~2さい

3~5さい

7:00
おはよう

一日の始まり、お子さんの体調や家庭での様子を聞きながら、保育の受け入れをします。
お父さんお母さん行ってらっしゃい。

保育室まで保護者と一緒に登園します。ロッカーに荷物を片づけることも自分でできることは自分でします。

9:30
朝の会

保育士や周りの友たちと絵本や手あそび、わらべ歌を楽しむ中で、「見る・聴く」を大切にしています。

3歳児までは、朝の水分補給があります。

クラスのみんなと今日は何をするか考えたり、お当番さんの報告を聞いたり、季節の歌をうたったりします。

10:00
とりくみ
あそび

天気の良い日は戸外に出て探索を楽しみながら自然に触れ、たっぷり身体を動かして遊びます。小さい赤ちゃんも散歩車でドライブ散歩に出かけます。また、室内でおもちゃでじっくり遊んだり保育士や友だちと一緒に笑い合って楽しく遊びます。

散歩・リズム・描画・制作など楽しい活動をします。公園では、自然に触れたり、鬼ごっこなどを楽しみしっかり身体を動かします。

11:30
給食

一人ひとりの状況に合わせた離乳食・食事を作っています。楽しく食べることを大切に、自分で意欲的に食べる力を育てていきます。アレルギー児のための給食も作ります。

新鮮な旬の食材を使い、愛情たっぷりの手作りの給食やおやつを大切にしています。楽しい雰囲気の中で友だちと楽しく食べることを大切にしています。スプーンや箸の持ち方、食事姿勢などマナーも伝えていきます。

12:30
お昼寝

いっぱい遊んでしっかり食べてぐっすり眠ります。一人ひとりの生活リズムを見ながら、家庭と共に日課を考えて整えていきます。

布団で横になり、静かに体を休めます。(5歳児は11月以降お昼寝がなくなります)

15:00
おやつ

おやつも毎日手作りで友だちと一緒においしく楽しく食べます。長時間を保育園で過ごすのでちょっとボリュームのあるおやつでおなかも心も満たされます。

素材を生かした美味しい手作りおやつです。旬の果物を味わいます。友だちと一緒に美味しく楽しく食べます。

16:00
順次降園

室内でブロックやおままごとなど好きな遊びを楽しんだり、過ごしやすい気温の時にはドライブ散歩や園庭で遊んでいます。

室内で友だちとカードゲームやブロック等好きな遊びをしたり、ホールで体を動かして遊んだり、園庭で砂遊びをして遊びます。

18:00
延長保育

18時以降はお仕事の方のみ、事前申し込みで延長保育になります。
19時から、みんな一緒に夕食を食べます。
夕食後もお迎え時間まで友だちと一緒にゆったり、楽しく過ごします。

18時以降はお仕事の方のみ、事前申し込みで延長保育になります。
19時から、みんな一緒に夕食を食べます。
夕食後もお迎え時間まで友だちと一緒にゆったり、楽しく過ごします。

19:00
延長給食

家庭的な雰囲気の中で、夕食を食べて過ごします。

順次降園

家庭的な雰囲気の中で、夕食を食べて過ごします。

順次降園

0~2さい

7:00
おはよう

一日の始まり、お子さんの体調や家庭での様子を聞きながら、保育の受け入れをします。
お父さんお母さん行ってらっしゃい。

9:30
朝の会

保育士や周りの友たちと絵本や手あそび、わらべ歌を楽しむ中で、「見る・聴く」を大切にしています。

3歳児までは、朝の水分補給があります。

10:00
とりくみ
あそび

天気の良い日は戸外に出て探索を楽しみながら自然に触れ、たっぷり身体を動かして遊びます。小さい赤ちゃんも散歩車でドライブ散歩に出かけます。また、室内でおもちゃでじっくり遊んだり保育士や友だちと一緒に笑い合って楽しく遊びます。

11:30
給食

一人ひとりの状況に合わせた離乳食・食事を作っています。楽しく食べることを大切に、自分で意欲的に食べる力を育てていきます。アレルギー児のための給食も作ります。

12:30
お昼寝

いっぱい遊んでしっかり食べてぐっすり眠ります。一人ひとりの生活リズムを見ながら、家庭と共に日課を考えて整えていきます。

15:00
おやつ

おやつも毎日手作りで友だちと一緒においしく楽しく食べます。長時間を保育園で過ごすのでちょっとボリュームのあるおやつでおなかも心も満たされます。

16:00
順次降園

室内でブロックやおままごとなど好きな遊びを楽しんだり、過ごしやすい気温の時にはドライブ散歩や園庭で遊んでいます。

18:00
延長保育

18時以降はお仕事の方のみ、事前申し込みで延長保育になります。
19時から、みんな一緒に夕食を食べます。
夕食後もお迎え時間まで友だちと一緒にゆったり、楽しく過ごします。

19:00
延長給食

家庭的な雰囲気の中で、夕食を食べて過ごします。

順次降園

3~5さい

7:00
おはよう

保育室まで保護者と一緒に登園します。ロッカーに荷物を片づけることも自分でできることは自分でします。

9:30
朝の会

クラスのみんなと今日は何をするか考えたり、お当番さんの報告を聞いたり、季節の歌をうたったりします。

10:00
とりくみ
あそび

散歩・リズム・描画・制作など楽しい活動をします。公園では、自然に触れたり、鬼ごっこなどを楽しみしっかり身体を動かします。

11:30
給食

新鮮な旬の食材を使い、愛情たっぷりの手作りの給食やおやつを大切にしています。楽しい雰囲気の中で友だちと楽しく食べることを大切にしています。スプーンや箸の持ち方、食事姿勢などマナーも伝えていきます。

12:30
お昼寝

布団で横になり、静かに体を休めます。(5歳児は11月以降お昼寝がなくなります)

15:00
おやつ

素材を生かした美味しい手作りおやつです。旬の果物を味わいます。友だちと一緒に美味しく楽しく食べます。

16:00
順次降園

室内で友だちとカードゲームやブロック等好きな遊びをしたり、ホールで体を動かして遊んだり、園庭で砂遊びをして遊びます。

18:00
延長保育

18時以降はお仕事の方のみ、事前申し込みで延長保育になります。
19時から、みんな一緒に夕食を食べます。
夕食後もお迎え時間まで友だちと一緒にゆったり、楽しく過ごします。

19:00
延長給食

家庭的な雰囲気の中で、夕食を食べて過ごします。

順次降園

Annual event schedule 年間行事予定

4月

  • ★入園進級式

5月

  • ★親子遠足(幼児)

6月

  • プール開き

7月

  • 5歳児お泊り保育
  • ★夏まつり

8月

9月

  • プール閉め
  • 敬老のつどい

10月

  • ★運動会

11月

  • クラス遠足(2~5歳児)
  • ★公開保育(0~5歳児)・芋ほり(幼児)

12月

  • 作品展
  • クリスマス会(幼児)

1月

  • もちつき

2月

  • 節分
  • ★春まつり(生活発表会)(4・5歳児)
  • ★リズム公開(2~5歳児)

3月

  • お別れ遠足(幼児)
  • お別れパーティー
  • ★卒園式

その他

★年3回 懇談会(各クラス)
・毎月 誕生会

★印は、対象児の保護者が参加します。

Voice of parents 保護者の声

初めて保育園に預けてみて…

初めてのことだらけで不安な中、保育士さんから声をかけていただいたり、相談にのっていただいたりと、たくさん助けていただいています。

懇談会では、父母の交流を大切にしていて、子育ての悩みを共有でき、自分だけじゃないんだと安心することも多くあります。新園舎になり、広々とした部屋、ベランダで走り回っている子どもたちを見ていると、ほしざき保育園に入園できてよかったなぁと思います。

安心安全、自慢のおいしい給食!

懇談会で試食をいただくことがありますが、とてもおいしいです。親が苦手でなかなか使わない食材や旬のものなどが調理され、とても助かります。また、暦や行事に合わせて特別メニューが出ることもいいなと思います。離乳食も個別に調整してもらうことができ、無理なく進めることができました。

おやつも旬の果物や手作りで、おかわりしないほうが珍しいくらいよく食べています。わが子たちは、給食とおやつの時間が大好きです!

連絡ノートはお迎え時の楽しみ

先生方が一人ひとりに細かく、その日楽しんだあそびや1日あったことなど書いてくださって、連絡ノートを見るのが楽しみです。一人ひとりきちんと書くのは大変なのに、すごいことだなぁと思っています。

互いの良さに気づき認め合える仲間づくり

レゴやエナブロックなどいろんな種類のブロックがあり、一人でじっくり楽しんだり、友だちと一緒に作ったりすることができます。「今日は何作ろうかな~」と楽しみに保育園に行っています。

友だちと一緒に過ごすことが楽しい幼児さんたち。けんかすることもあるけれど、一緒にあそぶことのおもしろさ。自分のことも主張しつつ、友だちの話に耳を傾け、みんなで話し合い。お手伝いやお当番活動をする子どもたちはキラッと輝いています。子どもたちの成長を通して、人とかかわることの大切さを感じています。

のびのびと育つ子どもたち

先生方の手作りおもちゃ、先生とゆったりふれあいながら楽しむわらべうた、バスや消防車を見に行ったり、季節を感じるお散歩。乳児さんのこの時期に大切にしたいことをクラス懇談会で学習し、先生方の子どもたちへの思いが伝わってきます。子どもたち一人ひとりの育ちに合わせた生活やあそびがあり、子どもたちののびのび育つ姿がとてもうれしいです。

父母会を通して広がる保護者の輪

「父母会なんてめんどくさい…」と思っているそこのあなた!子育てや仕事に追われる日々の中で時間をやりくりしながら、父母の会の活動に参加するのは大変だと思います。しかし、同じ係になったクラス内外の父母と交流することができます。子どもだけでなく、保護者も保育園内で友だちができたら、保育園生活がもっと楽しくなりますよ!

家庭的な夜間保育

夜間保育では、仕事のため迎えが遅くなる子どもたちを21時半まで見てくれています。19時を過ぎる子どもたちは夜間給食、季節によってはお風呂にも入れていただけて、大変助かっています。

異年齢になるので、小さい子は大きい子に助けてもらったり、憧れて挑戦したりしていますし、大きい子は小さい子たちにアドバイスしたりして、通常のクラスよりもさらにいろんなことを学んでこれた場だと思います。

子どもたち一人ひとりに寄り添う保育

ほしざき保育園に子どもを入れられて良かったと感じています、何かあった時にはすぐに対応していただけるし、必ず納得できる説明をして下さるので安心しています。本当に子どものことをよく見ていて寄り添ってくれて「この子のためにどうしたらよいか」をいつも考えてくれる、行動に移してくれる先生方にいつも感謝しています。

先生たちが決めたことを取り組みしたほうがきっといろんな場面でスムーズに事が進むだろうけど、自分の思いを出すこと、できることできないことを相手が子どもでもごまかさずに説明する姿勢、とても素敵だと思います。私も母親としてそんな子育てがしたいです。

ほしざき保育園へ電話をかける

このページの先頭へ